夏の合コンメンズコーデ!海でのステキな出会いが合コンで台無しな理由

今年大人気の男性の夏服をみてみる

 

 

夏の合コンメンズコーデ!海でのステキな出会いが合コンで台無しな理由

 

夏の合コンメンズコーデ!そう・・数年前のことです。女友達5人でナンパされるのをどこか期待しながら、地元の海水浴場に遊びに行きました。この夏初めての海だったので、結構派手なビキニで気合を入れて行きました。なんだか下心が見え見えです。いい天気で週末だったこともあって、すごく混んでいます。ここの海水浴場は、暗黙の了解なのか、カップル、家族連れ、友人グループみたいな感じで大まかなエリアがあります。もちろんナンパされるのが目的の私たちはグループエリアに陣取りました。でも気合が入りすぎて、朝9時ころから行ったのでまだほとんどが家族連れです。気合が空回りでみんなで顔を見合わせて苦笑いです。11時近くなってやっとグループエリアも混んで賑やかになってきました。期待が高まります。サングラスで視線を隠しながらイケメン探しが始まります。期待しすぎて行くと、これがなかなかいないんです。またもや5人で苦笑い。こっちは気合バリバリで新調したビキニなので、目的外の男たちの視線は感じますが、イケメンがいない、まあ、そう上手くいくはずはないし、夕方になってきたので帰り支度を始めました。

 

しかし、その時です。バーベキューの道具を抱えた20代前半のイケメン軍団が登場、思わずこちらから「これからバーベキューですか?」と声を掛けてしまいました。帰ってきた返事が、「良かったら一緒にどうぞ。こっちも男5人だし。」声は掛けてみるものです。5人ともイケメン、しかもタイプの人がいました。ほかの4人もそれぞれ何となくいい感じになり、バーベキューが終わってカラオケボックスで合コンと相成りました。着替えて指定の場所へ。合流してすぐにガッカリです。私が目当ての人の服装です。自分なりに頑張ったのでしょうが、白のカッターシャツ、完全にお父さんから借りました、って感じのです。しかもシワだらけ。ズボンはツータックのダボダボスラックス。完全に50代サラリーマンのイケてないクールビズ。イメージはタイトなジーンズにサーファーブランドのTシャツだったんですが。もう興醒めです。その後のカラオケはまったく楽しくないのです。スキー場のゲレンデと私服の差が激しい、なんていう話を聞きましたが、まさにそんな感じです。ひと夏のステキな出会いだと期待しすぎたのも悪いし、夏の合コンメンズコーデで人が変わるわけでもないのですが、第一印象が良すぎただけに残念でした。

 

合コンで女子GET率が高いモテ服を見る